E.B.DIVERS 清家 典仁

imag018.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:魚( 11 )

マウスブリーダー

10年近く前・・・当時の従業員の結婚式で、主賓のスピーチを頼まれ!
マウスブリーダー(口内保育)で知られるジョー-フィッシュのネタを
スピーチした事がある・・・・今となっては、懐かしいような、こっ恥ずかしいような・・・
しかも、その当時ジョーフィッシュは見たこと有ったが、口内保育している所は
見たこと無かった・・・なのでスピーチもかなり胡散クサかったんだろうな・・・

でも最近、実習で使ってるビーチポイントでジョーをたくさん見かけるようになった!!
今の時期、子育て真っ最中みたいで、数個体が口内保育中です。。。

f0171223_16324162.jpg

口の中いっぱい卵だらけd(゜Д゜*) すでに目玉が出来てます!!
今日か明日にはハッチアウトして旅立っていくんでしょう。。。

ちなみに、子育てしているのは(オス)
メスは・・・???

最近の若い草食系の男子を見かける度に・・・大丈夫?だろうかと心配になる( ̄~ ̄;)ウーン…
頑張れ (>△<;)
[PR]
by imag0180 | 2009-07-06 16:43 |

当たり年

もう1ヶ月以上潜ってないので、潜り方を忘れてしまいそうな・・・
ヘッポコインストラクターセイケです。

当たり年といっても、柿の話じゃーありません。

魚もその年によって、大量発生したりします!!
例えば、ニシキフウライウオ(英名:ゴーストパイプフィッシュ)
こちらの海では、珍しい方で年に数匹見らられば良い程度
なのですが、2007年は、何故か???
大量発生!! 1ダイブで、10匹ほど見つけた事もありました。

f0171223_22505340.jpg

        (ニシキフウライウオ  高知鵜来島  水深15m)

普段は、体色と同じ色のウミシダやソフトコーラルの中に潜んでいます。
画像の2匹は、夫婦で引越し中だったのでしょうか!?
ちなみに、大きい方が♀で小さい方が♂
人間社会と同じく、♀の方が強いようです?

数年前は、ミナミハコフグの幼魚だったり去年は、キンチャクガニだったかな・・・
何故かは分かりませんが、その年によって流行があるようです。
2009年は、何が大量発生するのか楽しみだ。。。

カメムシの大量発生だけは・・・避けたいものだが・・・
[PR]
by imag0180 | 2009-01-27 23:06 |

カエルアンコウ

またしても明日から冷え込んでくるようで・・・
日曜日に計画していた初潜りも断念!!

海に行けない週末が続いて、ストレスも絶好調と言った感じなので。。。

久しぶりに魚の画像でもと思ったので、お客様より頂いたカエルアンコウちゃんを・・・どうぞ

f0171223_2224492.jpg

     真っ赤なイロカエルアンコウ

f0171223_22265577.jpg

     白のクマドリカエルアンコウ!!
 こいつを初めて見た時は、ちょっとオシッコちびりました・・・

f0171223_065385.jpg

     チョー極小のBaby!! 体長5ミリ程でしょうか!?

f0171223_092227.jpg

     黒い個体や・・・
     
f0171223_0101444.jpg

     赤いヤツなど、カラーバリエーションは様々・・・

     口の上のエスカ(疑似餌)をフリフリさせて、小魚をおびき寄せ!!
     捕食します。

f0171223_402513.jpg

     こちらは、オオモンカエルアンコウW!!

あー早く潜りに行きたい!!!!!!

野見山さん、画像有難うございました。
     

     
[PR]
by imag0180 | 2009-01-24 04:07 |

これでも魚!?

ここ2週ほど、週末になると冬型の気圧配置になり海が荒れるので
潜りに行けない・・・仕事なんだけど、潜らないとストレスが溜まってくる。。。
普通の仕事では、ストレス感じることの方が多いと思うのだけど・・・
海の中は不思議なもんで、仕事しながら癒されてる。

そんな海(魚)の話!! 久しぶりに・・・

タツノオトシゴと言えば、漢方薬に使われたり海辺の観光土産屋で
剥製にされてるのを見るくらいだと思う。(ダイバーでなければ)
普通のは、体長10cm前後のものが多い、一見すると魚っぽくないが
れっきとした魚!!
結構な種類が居て、1cm足らずのピグミーシーホース(標準和名なし)
から30cm以上になるものまで、様々!!

で・・・こいつが↓ でかい

f0171223_2131659.jpg

        (オオウミウマ  鵜来島 オヤユビ  水深22m)

まさに!! 馬並です・・・

f0171223_2161154.jpg

       
カラーバリエーションも様々
普段は、何かに尻尾を巻きつけてじっとしています。
背中に小さな背鰭があり、泳ぐことも出来ますが!?
かなり、遅い。。。(泳ぐと言うより、漂っている感じ)
本当に魚?なのかと疑ってしまうほど・・・

オーストラリアの南西部のみに生息するリーフィーシードラゴン

f0171223_21204950.jpg

こいつは、海藻に擬態して泳いでいるそうです。
シーホース(海馬)じゃなくて、シードラゴン(海竜)と呼ばれるのも納得な容姿!!
死ぬまでに一度は、生で見てみたい魚です。。。


年賀状に使う画像探していて、この画像使えるな午年なら・・・
と思ったんだが、来年は丑年!!全く意味無いです。。。
[PR]
by imag0180 | 2008-12-10 21:45 |

防御!?

ダイバーに人気のキンチャクガニ!!

f0171223_2274566.jpg

        (キンチャクガニ  西海 ユメカイナポイント  水深9m)

両手のハサミにカニハサミイソギンチャクと言うイソギンチャクを持っている。。。

敵が迫るとこのイソギンチャクを振りかざして、威嚇するらしい・・・
こんなイソギンチャクで、びびるヤツもどうなんだろう???とも思えるが・・・

このイソギンチャクを何時、何処で探してくるのかは、未だに謎らしい・・・

ハサミにくっついてるようだが?

実は・・・

f0171223_2343626.jpg


しっかりハサミで挟んでいる。。。 素晴らしい!!

先日、水深7000mを越える所の魚の映像を見たが!!

まだまだ海には、不思議がいっぱい有るようだ・・・
[PR]
by imag0180 | 2008-10-17 02:40 |

ウミテング

久しぶりに魚ネタ!!

今年の春先に、さかなクンが、柏島にTBS「動物奇想天外」の取材で
訪れてた!! 
どんな魚が紹介されるのだろうと? 放送を待ちわびた・・・

番組の冒頭から幻の魚?という事で、2日間かけて地元のガイドさんと一緒に
必死で探し回り!! やっと見つけて「ギャァァァ~」と奇声を上げてた(水中で)
さかなクン!!

その魚は、ウミテングだった・・・

f0171223_21535821.jpg

      (ウミテング  西海 船越とらや前  水深 17m)

珍しい魚だけど? 実習で潜るポイントに結構居るんですよね!!
額が長く突き出し、長い鼻のように見えるためウミテングと呼ばれてる。

ペアで居ることが多く、2匹で仲良く砂地を這いずり回っている・・・

f0171223_223430.jpg


泳ぐのが下手なので、じっくり観察できる!!
人間より泳ぐのが遅い魚はそう居ない・・・ウミテングくらいだろう?

こんなへんてこりんな魚も見られるダイビング!!
今年こそ、チャレンジしてみては!?


さかなクンのサイン色紙には、「フィッシュ フレッシュ リフレッシュ」と書かれてた・・・
何かのCMのキャッチコピーに使えそうだ!!
[PR]
by imag0180 | 2008-07-09 22:21 |

OW学科講習4

水中生物の基礎知識と対処法。

ダイバーのみならず、一般の方にも知ってもらいたい事!!
基本的に水中生物に対しては、「触らない、危害を加えない」と言うのがルール!!

潜ると、そこいらじゅうに居るウツボ。

f0171223_14104482.jpg

   (ワカウツボ幼魚  西海 黒ハエ北  水深 8m)

臆病な性質なので、こちらから巣穴に手突っ込んだりしない限り攻撃してこない!!
噛まれてるのは、殆ど釣り人(特に夜釣りで)か漁師さんです・・・

「サメ居るんですか? 噛み付かないんですか?」とよく質問される((;゚Д゚))
勿論、居ます!! 海の中には、いっぱい!! でも、出くわす事は稀・・・
逆に遇いに行きたいと思うのが、ダイバー(>△<;)

2年ほど前に、西海で遭遇した5mほどのサメは、さすがにヤバイ・・・と思った!!
・・・ちょっと恐怖を感じたけど・・・でも、また遇ってみたい。

昔の映画「ジョーズ」のイメージを植えつけられてるからだろうか・・・
サメ=噛む みたいになっているけれど、むやみに噛み付いたりしない!!
もっぱら被害にあってるのは、サーファー(水面でバチャバチャしてると、海鳥かカメ
と勘違いして、噛み付くらしい)だ!! 気の毒だけど・・・
ダイバーで噛まれたって話は、聞いた事がない。

f0171223_14322776.jpg

   (マダラトビエイ  西海 小横島  水深22m  体盤幅 2m)

ちっこいのから大きいのまで、様々なエイが居ますが、殆どは尻尾の付根辺りに
毒針を持っています!! こいつらも触らなければ、大丈夫!!

ちょっと大きめの生物の話でした!!
明日は、タイドプール(潮溜まり)にも居るような、小さな生物の話!!
まだ、続くのか・・・?
[PR]
by imag0180 | 2008-06-12 14:42 |

フグ

フグと言えば、思い浮かべるのは・・・トラフグ!! ですよね。
釣りとかする人ならキタマクラとかハリセンボンとかですかね・・・

フグも数え切れないほどの種類が居るのですが、
中でも可愛くて人気があるのは!!
ミナミハコフグの幼魚!! 親になるとフッサイク?になります。

f0171223_23302963.jpg

   (ミナミハコフグ幼魚  西海 鼻面潮吹き  水深 16m  体長 2cm)

海水魚飼ってる人にも人気の高い魚です!!
幼魚の頃は、岩の隙間で、敵に襲われないように暮らしています。
とても臆病なので、カメラを向けられると、微妙~にバックしたり・・・
黄色に黒のドットが、お洒落ですが・・・この色にも意味が有るようです。
魚は、こういった派手な色を毒と認識するらしいので、敵に襲われないように
防衛している訳です!!(魚って色が認識できるみたいです)

自然の中で、生き抜くためにあれこれ工夫しているようですね!! 魚達♪
[PR]
by imag0180 | 2008-06-11 23:45 |

気温30℃!!されど・・・

今日は、暑かった058.gif 松山でも30℃近くあったようです。

今日ほどではなかったものの昨日は、西海でも27℃ほどあり
汗ばむほどの陽気でした!!

船上やお昼の休憩中(島に上陸します)は、Tシャツもしくは、裸(上半身ですよ)でも
過ごせます!! でも、この時期の紫外線は強いので。うかつに昼寝でもしようものなら、カピカピになってしまうので、注意が必要です!!

気温は、グングン上昇中なのですが・・・水温のほうは、まだまだと言った感じ・・・
21℃台です・・・潜らない人には、分かりづらいですが、陸上でたとえるならば!!
11月の下旬頃の夜、Tシャツ1枚で外をうろうろしてるようなもの。。。

水は、空気の25倍のスピードで、体温を奪っていきます。
暑いからといって、うかつに海に飛び込まないように・・・
ウェット着てても寒いんですから!! 海水浴は、まだまだ先みたいですね!!

f0171223_22112654.jpg

      (イロカエルアンコウ  西海 大渡  水深9m)

昨日見た魚で、体長は4cmほど
以前はイロイザリウオと呼ばれていましたが・・・
イザリ(いざる)と言う言葉が差別的な表現と言うことで、カエルアンコウ
と改名されました!!
[PR]
by imag0180 | 2008-05-26 22:27 |

ネジリンボウ

ダイビングを始める前までは、ハゼと聞くと、おおよそ、どんこの親戚か
何かくらいにしか思ってなかった・・・

始めて間もない頃、初めて目にしたハゼが、この「ネジリンボウ」だった!!
可愛さと綺麗な模様に感動したのを思い出す・・・

f0171223_21274016.jpg

    (ネジリンボウ  西海 船越  水深9㍍)

こんな形と色の飴がありますよね!! なので、ネジリンボウという名前です・・・

体長6~7cm位の小さな魚、エビが掘った穴で、一緒に暮らしています。
(手前にぼんやり写っています)

f0171223_21354518.jpg

ペアで居る事が多く、時には同じ巣穴に3匹が暮らしているヤツも居ます!!

行かれた方も多いと思いますが、西海海中公園の水中展望船乗り場の
桟橋の周辺に、たくさん居ます!!

でも、水中展望船からは、見えません!! 小さ過ぎて・・・
これからの季節、潮風に吹かれに、西海に行かれてみては?
ダイバーじゃなくても楽しめますよ!!
[PR]
by imag0180 | 2008-05-22 22:05 |
line

ダイビングインストラクター   清家 典仁


by imag0180
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30