E.B.DIVERS 清家 典仁

imag018.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:沖の島ダイビング( 5 )

地域のフォトコン

愛媛じゃなく・・・お隣の高知県のフォトコンテストです!!

f0171223_185247.jpg

陸上・水中問わず題材は、何でもありみたいです(*´∀`)

沖の島や鵜来島の素朴な自然や人柄が表現できれば良いんでしょうね!!

愛媛でもこんな地域のイベント事、どんどんやってもらいたいものですo(_ _*)o
[PR]
by imag0180 | 2009-07-30 18:14 | 沖の島ダイビング

流石に寒くなってきました・・・

昨日は、高知沖の島へ!!
参加者は10数名、うちのお客様とスタッフ以外は、全員ドライスーツ!!
水中は、ウェットでも快適なのですが・・・上がってから船上では、どんどん冷えてくる(>△<;)
何となく負け組っぽい((;゚Д゚))

毎年ならこの時期にドライに移行するのだけれど・・・
来月半ばに、沖縄からはるばるこちらに潜りに来られるお客様が居るので!!
それまでは、ウェットスーツで頑張ろうと老体に鞭打って潜っている・・・
一人だけドライスーツでぬくぬくしては、申し訳ないから!!

でも・・・

海行く時の短パンはそろそろ・・・やめないと・・・変人にしか見えなくなってくる。。。

f0171223_1221240.jpg

        (ツバメウオ  沖の島 トリノクビ  水深8m)
[PR]
by imag0180 | 2008-10-27 12:06 | 沖の島ダイビング

沖縄!?

f0171223_6334514.jpg


・・・・・・みたいな景色ですが・・・

ここは!?

f0171223_635665.jpg

高知県、沖の島!! 1泊でダイビングに来ております。

f0171223_6364113.jpg

向こうに姫島(お姫様が寝そべってるように見えますかね?)を望み!!

f0171223_6395213.jpg

ダイビング後、島内観光?を楽しみ!!
たまたまやってた、秋祭りに参加?して、お酒を振舞ってもらいました・・・

いやー島はのんびりしてて良い!! 癒されますな~



※テンスにお悔やみならびに励ましのコメントを頂いた方々、有難うございました。
 この場を借りて、お礼申し上げます。
[PR]
by imag0180 | 2008-10-13 06:47 | 沖の島ダイビング

デジタル一眼

先週末、土曜日は、西海  日曜日は、高知 沖の島への日帰りツアーでした。

このブログの画像は、携帯かコンデジ(コンパクト デジカメ)の物ですが・・・
やはり!! 一眼でとった物は、一味違う!! 

日曜日にご参加いただいたゲストの方が、本格的なデジタル一眼をお持ちでした。

画像をいただいたので、ご紹介します。

f0171223_3211083.jpg

   (スジハナダイ  沖の島 赤崎№2  水深35m)

f0171223_325464.jpg

   (ソメワケヤッコ  沖の島 赤崎 №1  水深20m)

f0171223_3274741.jpg

   (コケギンポ  沖の島  赤碕№1  水深19m)

ここまでの水中写真を撮るには、かなりの技術とセンスが必要になります。
コンデジでは、見られない細かな所まで描写する一眼ならではの画像!!
綺麗ですね!!

画像提供の野見山様 有難うございました。。。
[PR]
by imag0180 | 2008-06-02 23:30 | 沖の島ダイビング

四国最南端の島

いきなり愛媛の話じゃなくて、すいません・・・

愛媛と高知の県境に位置する宿毛市の沖合いに浮かぶ沖の島!!
人口300人足らずの小さな島です。
未だに豊な自然が残る四国の秘境的スポット!!

f0171223_16245791.jpg












(手前に見えているのは、柏島、四国本土と橋で繋がっています。その向こうに
 見えているのが沖の島です)

明後日、日曜日は、日帰りのダイビングツアーです!!

黒潮がぶつかる海の中は、サンゴが群生し、たくさんの魚の住処になっています!!

f0171223_16301783.jpg











この時期には、行き帰りのボートからイルカを見ることが多く、たまにクジラの姿も
見ることが出来ます!!(かなりたまたまですけど・・・)

サメやカメ・回遊魚系の大物から虫眼鏡で見ないと分からないような小物まで・・・
色んな生物が居ます!!

f0171223_1638343.jpg





















(ピグミーシーホース  沖の島 ソトガシラ  水深24m)

ウミウチワ(サンゴの一種)に擬態して、ひっそりと暮らしてるタツノオトシゴの仲間。
体長1cm足らずです!!

こんな珍しい生物がいっぱいいて、ダイバー的にはたまらない海ですが・・・
これからの時期は、ダイバーでなくても海水浴やスノーケリングで充分に楽しめますし
釣りやキャンプも良いでしょう!!

宿毛市片島港より定期船が出ています(片道1時間くらい)ので、癒しを求めて
行ってみては、どうでしょうか?
[PR]
by imag0180 | 2008-05-16 16:53 | 沖の島ダイビング